5.16.2011

<< >>
 *trip*
*榛名神社*


イベントのあと、榛名神社へゆきました◎
◎そのおじさんではなく
恵比寿さまがお出迎え
実はイベント会場に行く途中、
ちいさなバスの休憩所でおじさんとこんなひとコマが。

「お譲ちゃんたちはどこに行くの?」
「榛名湖です」
「あれ、心霊スポットじゃないの?」
「?。しんれいすぽっと???」
友人「パワースポットだよ!」…大笑!!

どうやら最近、テレビなどでパワースポットとして有名になっているらしく、
おじさんはそれを「心霊スポット」と。
訂正したのにそのあともずーっと
「心霊スポット良いらしいよ~」「行っておいでよ心霊スポット~」
と、連呼しつづけて、私達は笑いが止まらなかったよ☆


アッチもナオミンも、ひとりで神社散歩する、神社好き。
そんなのもあって、とても行きたかったんだけど、バスの関係上(1時間に1本)間に合わなさそうで、
あきらめていたのですが。
御縁というのはあるものですね。
会場で知り合った絵描きの方が、車で向かうから 一緒にいかが?とお誘いを◎


知り合った女性、ゆりこさんは近くに住む絵描きさんで、
やはり神社が好きで、月1ペースで榛名湖→榛名神社へ来るのだそう。
スケッチブックを持って。うらやましいな◎

そしてさすが、神社にくわしい☆
どんな添乗員さんよりも詳細な説明!
興味深いお話をたくさん聞けて面白かったです*

「参道の真ん中は神様が歩くので通っちゃいけない」
そして参道へ向かうのは左を歩く。
日本人の(歩道でもなんとなく)左側通行はここからでしょうか。
あと「たまに道路にある鳥居は、そこから聖域」
らしく、第一鳥居と書いてあるのが聖域の入り口らしい~。あれはそうだったんだ!

それから榛名神社には、筆を奉納するところがあるので(車のなかで聞いたので持って行った)、
納めてきました☆

じつはこれも御縁がありまして。。
そんなこと(奉納)考えたことも無かったのに、
前日 筆を洗っていて、もうボロボロのふでがあって、
(もうダメだなー、でも捨てたくないなー、そうだ今度奉納?しよう!ってそんな場所あるのかな…笑)
って笑い事のように なんとなしに思っていて。
だから、それを聞いたときには、びっくりというかなんというか…・・・ぞっとした笑
無宗教だし深い信仰心があるわけでもなく、
ただスピリチュアルなものが好きなだけのアッチですが、
この時は思った、これを「神様のお導き」といわずなんと言おう?と。

スピリチュアルついでにもうひとつ*
祀ってある青龍神の話を聞いてるとき、(龍かー、龍は空に居るんだよなー)…と見上げたら。
なんと龍のカタチをした雲を発見。
ゆりこさんに伝えると、「この神社からは運が良いと見えるのよ」
らしく、ゆりこさんもよく見るそう。
「歓迎してくれているのねー」と言ってくれて嬉しかったです*


…まぁ信仰心ないひとでも、なにか心に感じるものはある場所でしょう◎
切り立った山の中の神社、平地に建つものより独特な雰囲気。
ここに神様がいるから、やしろを造った、という感じがする。
(ハコを作ってあとから入れるという神社も沢山あるのだ、分霊というのだけど。)

◎榛名神社内(写真はお借りしました)


◎こんな山のなかにある

◎御神石。正面からと横からと。大きさがわかるかな?

御神石はとにかくでかい。突き出た巨大な岩山。
かたちは 「こけし」みたい。
顔の部分はちゃんと顔になっていた。にっこり笑顔で、お地蔵様みたい。
角度によっては悲しくも見えた。慈悲深いということかな。
これが自然に出来たものだとはとても思えない…、神の仕業と思ってしまう。。
うーん、これは祀りたくなるよなあ。。


そして最後は ゆりこさんの案内で秘密の場所へ。
滝の裏側へいきました!
神社内なんだけど、雰囲気が立ち入り禁止ぽい。けど普通に入れる場所。
でも行き方が、複雑で素人には見つけられない…見つけても先には何もなさそうな裏道。

ここがとても素敵な場所!
ぐるっと岩山に囲まれたなか、ぽっかり出てきたちいさな場所。
自然の芝生、小川、蝶々も飛んでいて、可愛い場所だったなあー*
そして小川を渡って、滝の裏側へ入り、真下から見上げる。
キラキラと水の粒が振ってくる…見たことのない光景!!
アッチ、くちをあけて滝をいただきました笑☆
すごく甘い~!!

…とても貴重な体験だった◎
不思議な体験もいっぱいしてしまった。
ゆりこさんとの出会い、筆の奉納、空の龍。
たどればナオミンとの出会いまで、運命がたくさん重なり生まれた体験。


ここはぜひまた来たい場所*
楽しかったなー*